新製品の開発コストで苦しんでませんか

仕様書不要、ハード+クラウド開発が初期費ゼロ 月額9万円の、きもと特急電子設計。

フリーダイヤル 0120-220-447 (無料、平日10-18時)

製造原価削減コース

  • 製造原価の高騰でお困りのお客様のためのコースです。

原価削減

  • 代替部品の選定と調達 同等の機能を持つ安価な部品に置き換えることで、原価を下げます。
  • 外注の見直し もっと安い外注に移行したり、外注していたものを内製することで、原価を下げます。
  • 在庫の見直し 在庫管理にコストがかかっている場合は、見直すことでコストを下げます。
  • 設計変更 たとえば複数の部品を1つにまとめたり、逆に1つの部品を複数の部品に置き換えてコストが下がる場合は、設計変更をおこないます。
  • 自動化 ボトルネックになっている作業がある場合は、自動化によって生産性を上げます。たとえば、注文をサイトで受け付けて指示書を自動生成するようにしたり、バーコードとスマートフォンを使って出荷作業が効率的におこなえるようにします。

開発代行

マーケティング代行・セールス代行

  • 今までの販売を分析し、新規顧客や休眠顧客を開拓して売り上げを増やします。
  • またニーズ情報を製品にフィードバックし、売れる製品に結びつけます。

ファンド化

  • 設備を経費化してキャッシュフローを改善したり、新規設備の取得を容易にします。

これらを組み合わせることで、お客様の売り上げを増やします

  • 「設計だけ」「営業代行だけ」という会社様はたくさんあると思いますが、きもと特急電子設計では営業でわかったエンドユーザー様のニーズを開発にフィードバックして短期間で商品化します。
  • まず、いますぐ打てる手がないか、無料相談をご利用ください。

製造原価削減コースご関心がありますか

  • メールか電話で、zoom無料相談をお申し込みください(お問い合わせ)。

一緒にお困りごとを解決しましょう。

Copyright © 2023-2024 Kimoto express electronic design / post@kex.jp / 0120-220-447 (無料、平日10-18時)